加齢臭の悩みはこれで解決!対策方法まとめ

加齢臭の悩みはこれで解決!対策方法まとめ

TVのバラエティで「加齢臭させてるオヤジってイヤよね」というコメントが出ると、ドキッとする事はありませんか?

年齢を重ねると、男性も女性もホルモンのバランスが変化して、皮脂の分泌量が増えてしまいます。その皮脂が酸化する事でするニオイをノネナール臭といい、これが加齢臭なんですね。

年齢が原因ではありますが、加齢臭をサッパリさせる方法ありますので紹介したいと思います。

シャンプーや洗い方を変えてみる

実は、頭皮は顔や体よりも皮脂の分泌が活発な部位です。だから、加齢臭が強烈になりやすいんですね。

しかし、毎日シャンプーしていても臭くなってしまう事があります。あまりにシャンプーの洗浄力が高すぎて頭皮が乾燥する事で、それを補おうと頭皮が追加で油を出し始めてしまうんですね。

そうなると、頭皮はベタベタに、酸化した油は加齢臭を放つようになってしまうんです。

これに対策するには、とにかく頭皮を乾燥させない事です。洗浄力の優しいアミノ酸やベタイン系シャンプーで洗って、頭皮をいたわってあげて下さいね。

もちろん、頭皮を不潔にするのはもってのほかです。きちんとシャンプーして乾かし、ブラッシングもするようにしたいですね。

消臭作用のある石鹸で体を洗うのも有効

あとは、体のニオイを抑える事も重要です。柿渋のタンニンやお茶のカテキン入りの石鹸は体臭を消してくれる作用があるので、毎日のお風呂で使ってみるのも良いですね。

ここでポイントなのが、使うのは液体のボディソープではなく固形石鹸がオススメという点です。

ボディソープは発泡剤と界面活性剤を混ぜた化学物質なため、洗浄力が高すぎるんです。頭皮の時と同じように、油を落としすぎてそれを補うためにより多くの皮脂が分泌されて臭くなる現象が起こります。

その点、石鹸は洗浄力がマイルドなのでニオイの悪循環にはまらずに済むんですね。ぜひ、昔ながらの固形石鹸で体を洗いましょう。

ニオイのある食べ物に注意しよう

ほかにもニオイの原因になるのが、お酒やタバコ、ニンニク、ニラなどのニオイのある食べ物です。

ブレスケアにようなもので口の中をケアしても、全身の毛穴からニオイが染み出してしまいます。これがなんとなく嫌なニオイにつながる事もあるんですね。

人と会う前にニオイのあるものを食べない、タバコを控えるなど体内からニオイ対策する事も大切です。

清潔感のある素敵な中年になるために、ニオイ対策は万全にしていきましょう。